娘を産んですぐ、どうしても周りの子どもたちと娘を比べてしまう自分がいました。
だから、MT Legatoに通い始めてすぐは、
どうしても娘の反応が気になってしまったりもしました。
でも、MT Legatoを続けていくうちに、子どもたちはみんな色んな反応の仕方があるし、時期もあるので、それを比べても全く意味がないことや、ママである自分が楽しめば、子どもも自然にのびのびと楽しめるということを学びました。
ママ・パパはどうしても子の反応を気にしてしまいますよね。
特に日本は周りと揃えようとする傾向が強いと思います。
その傾向と正反対の考え方が、Music Togetherなのです!笑
子どももママもパパもそれぞれ別の人間なので、みんなそのままで良いのだよ。
Music Togetherに出合い、自分や娘の個性を認めることができるようになりました!
昨今よく聞く『自己肯定感』ですね。
みんながそれぞれ、自分自身をそのまま認めて周りの人と分かちあう場。
そんなMT Legatoの場で、みなさんとたくさんの歌を楽しめますように♪
※動画は娘が2歳の頃、家でCrawdadを自由に楽しむ姿です。
この頃の娘は、スタジオではじーっとみんなを観察し、家で自由に楽しむスタイルでした!
みんなそれぞれのMTの楽しみ方がありますね♪
Shiho
 

Follow me!