秋学期は新ステージへ♪(8/10Up)

今年5月、米国ニュージャージー州にあるMusicTogether®本部のカンファレンスに参加してきました。

そこで、この秋から全世界一斉にMusic Together®のSong bookが新しくなることが発表されました♪

会場には、ドラフト版のSong bookや、私たちFacilitatorがさらにレッスンをよりよくしていけるためのチップが沢山ちりばめられていたんです。

もう刺激を受けっぱなしの4日間でしたよ!(写真は現CEOのスーザンと日本人Director&Teacher)

 

 

 

 

 

さてさて、話はSong bookに戻りますね。

30年間親しまれてきた版画風のイラストから、一気に現代版に刷新!

 

 

 

韓国人アーティストのジェイミー・キムさんのMusicTogether®オリジナルの素敵な可愛らしい絵本のようなSong bookとなります。

どおですか?可愛いでしょう!楽しさが伝わってきますよね!

 

 

 

 

 

私自身、ファミリーとして通っている頃から今の版画風イラスト気に入っていたんですよね。

最初に「えっ?これがSong book?全然子ども向けじゃないんだ~!」と。

それもそう!MusicTogether®は子供のものではなく家族みんなのものなんですからね♪

でもなんでしょうね、惹かれるものがあって、私は大好きで春夏秋冬全部で12コレクション揃った時は「やった~!」となりました(笑)

したがって、最初に本部からのアナウンスが出た時の衝撃(大げさ?笑)は大きかったですね。

と、同時に時代の流れを感じました。

MusicTogether®創設者のKenとLilli(若かりし頃の2人の写真)は、

「MusicTogether®は音楽家を育てるためのプログラムではない」

「誰もが楽しむことができる、そしてその中から音楽だけでなく人としての成長も味わえるプログラム」として、

絶えず「音楽」「心理学」「児童教育」「脳とのかかわり」などの側面からこの素晴らしいプログラムの基礎を創り上げてくれました。

 

 

 

 

その過程の中で、今までのイラストに「顔の表情」はありませんでした。

それはファミリー達が、子ども達がそれぞれ自分の感じるその時のイラストの表情を見出すことができるように。との想いがあったからです。私もレッスンの中で「自分の好きな表情を描いてみてね」とよく伝えておりました。

30年という時代の流れの中で、これからは「表情があるイラストもまたさらに私たちの想像を豊かにする」という発見もあったかもしれません。

そういった意味で、今回のSong bookはさらに親しみやすくなるに違いない!と思っています。

みなさんもきっと気に入るに違いないので、秋学期Fiddleの開始を楽しみにしていてくださいね!

次回はMusicTogether Legatoの秋学期の特別入会のご案内になります!

お楽しみに! Kana